Archives

All posts for the month 12月, 2010

2010-12
SA-77 SILPHEED
PLUM
1/100 Plastic injection kit

遠い昔は PC-88SR で初出、そしてメガCDで一気に花開いたゲーム、シルフィードの自機がキット化されたので早速作成して見ました。
(ちなみに XBOX 360 版最新作は撃墜されるより、敵艦にぶつかって死にまくりで途中で投げてしまったヘタレです・・・)

このキットは PLUM さんという新興のメーカーさんから発売されているようです。
一瞬、ビックバイパーの悪夢が頭をよぎりましたが、キットの出来は非常に良く、複雑怪奇な元のイメージを完全に再現していると思います。
はっきり言って「格好良い」です。

IMG_4746 IMG_4747 

カラーリングは、同時に作成していたスツーカ、A-10 のパターンを参考にしながら大好きな赤もワンポイントでいれつつ仕上げてみました。

IMG_4749 IMG_4762 IMG_4759

適当に塗り分けただけでこの格好の良さって凄いと思います。
この PLUM というメーカーさんからは他にもゲームに登場する機体等が出るようですので期待しております。
というか、R-TYPE か、イメージファイトが出てくれると非常に嬉しい。
沢山売れていると良いのですが、PLUM さんには末永く新作を出していただきたく。

IMG_4755 IMG_4758 

作成に当たっては、特殊で複雑な形をしているのに加え、接着剤不要のハメコミ構成になっている為、予想だにしなかった部分に力が加わり、エナメル割れする事があるので、作成にはダボ切り等、十分な対策が必要かと。

それにしても格好良いなぁ。
自分で作成しておきながら言うのもなんですが、本当に良いです。

今回、折角なので3機とも同じような黄橙色のラインをいれて、閣下仕様にしてみましたが、これはこれで面白かったです。
A-10とシルフィードのラインは、ハセガワのフィニッシュマスターを使っていますので、飽きたらはがすのも有りでしょうか(塗膜が持って行かれる危険性もありますが・・・)

IMG_4754 IMG_4763

 

2010-12
A-10 Thunderblot II
TAMIYA
1/72 Plastic injection kit

タミヤから販売されているイタレリ製のキットで、A-10です。
スツーカを作ったので、ついでとばかりにルーデル閣下が顧問として開発に参加したという A-10 も作成しました。

IMG_4734 IMG_4727

三機も同時に進行していたので、指定色通りに塗るのもいささか飽きており、スツーカと似たようにカラーパターンにしたら面白くないかなと思い、色々とやってみましたが、センスが今ひとつだったようで・・・

でも、まぁ、本当にかなりばらばら状態のキットで作りにくくはあったものの、出来上がってみればかなり格好良く、雰囲気もでているではないでしょうか。

IMG_4721 IMG_4725 

キャノピーが合わせがうまく行ってなかったり、ノーズに入れたウェイトが足りなくてウィリーしたり失敗も多かったのですが、作成自体はとても楽しめました。

作るのは凄く面倒だった爆装も、装着するとやはり雰囲気が出ます。
A-10 はかなり好きな飛行機なので、次回はハセガワ製のでも作成してみようとかなと。

それにしても、爆撃機は場所を取ります。
陳列スペースを一気に奪われてしまった感じで困ったなぁと。

2010-12

Ju-87 G-2 SYUKA
TAMIYA
1/72 Plastic injection kit

タミヤから販売されているイタレリ製のキットで、スツーカです。
シルフィードを塗装する作例を探している途中で、ルーデル閣下の記事を久々に読んでいたら作りたくなって来たので勢いで一つ作成してみました。
実際には A-10 と シルフィードと同時に3機作成していた訳ですが・・・

IMG_4706 IMG_4713

昨今のスケールモデルのキットの値上がりの中、800円弱で買えるのはこのヲーバードシリーズの良い所ではないでしょうか。
形もまずまずで、意外なお気に入りの一つになりました。
ルーデル閣下の機体はマーキングが派手なので非常に見栄が良く、作っていても楽しいです。

IMG_4707 IMG_4710 IMG_4711

今回茶系の部分に使用したオリーウドラブがつや消しだったのと、デカールを貼る前に磨くのを忘れた為、大判でデカールのシルバリングに苦しみました。
何度やれば事前に処理を忘れないで済むのかと・・・

IMG_4701 IMG_4702 IMG_4703 

キャノピーの格子はさすがにウンザリする程枠だらけで、最後はちょっと手抜き気味で仕上げてしまいましたが、なかなか楽しいキットでございました。

それにしても、箱の完成写真と説明書の色指定が結構違っていてどっちに合わせてよいやらという状態でした。
機体下面の色とか青系の指定だけど、箱の写真、どうみても白系のように見えるし・・・

IMG_4719