Archives

All posts for the year 2013

Picasaが無くなりそうだとか、Google+に移行しなさいだとかちょっと我慢出来なくなりつつあったので、切り分けしていた模型関連と生活関連のサイトを元のように自サイト内で一つにまとめてしまう事にした。

画像は Flickr に集約、記事は自鯖のWordPress上に集約。どちらも自動で定期バックアップして、ローカルとSkyDriveへ保管。という形で運用する事にした。録画用以外のNASやUSB HDDは全部捨ててた。データ的にも差し障りの無い物が殆どなので、自宅でストレージ機器を管理するのを止めてしまったという感じだ。もう全部外出し(保険で2カ所以上に複製保管)にした。

以下、Blogger から WordPress へ移行にあたってのメモ。

・Bloggerの記事は、WordPressのインポート機能(Blogger Importerプラグインを使うのだが)で問題無く引き継ぎが可能。カテゴリもWordPress側に存在しなければ勝手に作ってくれるようだ。但し、下書き中のものや、非公開の記事は公開状態になっていたので注意は必要。

・記事の移行は出来たが、画像へのリンクはBloggerのままなので、WordPressにBlogger Image Importをインストールする。カウンタを100位にして、何回かに分けてインポートを繰り返す事で(一度インポートした画像は重複取込みしないため繰り返しインポートを続ければ何れ全部インポート出来る)、画像をインポートし且つ、記事中の画像へのリンクを自動で張り替えてくれるという優れもの。

・記事はWordPress標準機能でインポート、画像はBlogger Image Importをインストールして複数回に分けてインポートを繰り返し、移行を完了する。

また、データの移行後、WordPressに以下のプラグインを入れて調整を行った。

・Akismet スパムコメント防止
・Secure WordPress セキュリティ強化ツール
・WP Multibyte Patch 日本語用パッチ

・Ktai Style 携帯での閲覧を最適化
・WPtouch Mobile Plugin スマホでの閲覧を最適化

・Collapsing Archives アーカイブを年月で階層化
・Collapsing Categories カテゴリを階層化

・Wordpress Media Flickr Flickr 内のイメージを記事に挿入
・WP Social Bookmarking Light Twitter等各種ソーシャルメディアとの連携ボタンの追加
・Twitter Digest Twitter の投稿を1日または週単位でまとめた上で、記事として投稿

以上、ご参考まで

 

2013-04
Maschinen Krieger / Ma.K.
KETZER
1/20

WAVE積みプラ消化でケッツァーを作りました。以前に萌え路線で傭兵軍を作ったので、今回はシュト軍萌え仕様です。

moeamak-1 moeamak-2

本当は、専用のガレキのヘッドパーツを使いたかったのですが、どうも旧キット用だったのかサイズが合わず断念。急遽、トレフィグの中古品を置いてあるお店を回ってそれっぽいものを調達してきました。

moeamak-3 moeamak-4

トレフィグですと、200円位で買える物も沢山ありますので、昨今のガレキパーツの高騰を考えると悪く無い選択肢です。多少荒くても自分でリペイントしちゃいますし、改造素材としてのトレフィグ流用はありかなと思いました。

moeamak-5

一応、ハッチも閉まります。

moeamak-6 moeamak-7

今回は飛行機娘と鉄道娘から拝借。どちらも悪く無い感じ。バランス的に 1/20 のスケールよりも若干オーバー気味のサイズの方が可愛くしっくりくる気がします。

moeamak-8

鉄道娘シリーズが一番あうかかなと思い比較画像を。

8647693285_b3ba60408d_h 8657174765_9d2dced6c6_h

尚、今回は手抜きでエアブラシ塗りっぱなしですが、ちょっと変わった塗装をして手を抜いています。エッジにグレイを吹いて、クリア1:塗りたい色1で混ぜた塗料を全体にコートするように吹くだけ。

8657175865_1016fd4d0a_h

下地がうっすらと反映されるので面白い効果が出ます。美少女系ガレキのグラデ塗装のやり方なのですが、これでなんちゃってMax塗りっぽくなりますね。少ない手数でグラデ効かせられるので中々かなと思います。

というわけで、萌え萌えケッツァーでした。

2013-03
BUSTER TORTOISE
ZOIDS
KOTOBUKIYA

ZOIDS は以前からかなり好きなので、玩具を改造したり、コトブキヤのキットを作成したりしていますが、今回は積みプラ消化もかねて、バスタートータスを作成しました。

kame1

コトブキヤの非常に細かい分割に心が折れそうになりつつも、半分エアブラシ、半分筆塗りで泣きながら塗装していました。まぁでもパーツ数は多いものの確かに塗装はしやすいかもしれませんね。

kame2 kame3

ちょっと白を入れすぎて散漫になってしまったかなぁと反省ですが、ディテールが細かいので適当に塗り分けるだけでもはったりが効いて良い感じです。

kame4 kame5

上からと背後からが良い感じかと。あと、このシリーズはボックスアートも大変良いので箱を捨てるのに躊躇してしまいますね。パッケージは本当に良いです。

kame6 kame7

塗装前はこんな感じです。

kame8

そんなわけで、コトブキヤのバスタートータスでした!

 

2013-03
Handgun

ガレージキットの武器、主にハンドガンをメインに作ってみました。

1

1/12 (多分ブレードランナーの)ブラスター(ForestNotes/ガレージキット)
例のアレなブラスターです。サイズを考えるとスゴい出来です。

2

1/12 コルトパイソン 4インチ(無機物☆あんこ/ガレージキット)
こちらもガレージキットです。デジタル原型なのか良く出来ています。

3

Figma ルルーシュ・ランペルージの銃
玩具付属の銃をリペイントしています。

4

Mr.アッセンブルのハンドガン
同じく玩具のリペイントです。アッセンブルボーグから。

5

1/12 試製2型改良機関短銃(サークル荒俣屋/ガレージキット)
非常に珍しい帝国軍短銃のガレージキットです。形も面白い。

6

Sigure Flex(時雨さんとこのガレキ)
銃ではないのですがキャメラです。こちらもこのサイズでは珍しいキットですね。

7

どのキットどの玩具もとても良い出来で、弄っていてとても楽しいのです。

8

という訳で、ガレージキットや玩具のハンドガンをメインにお送りました。

2013-03
The refrigerator with self-defense capability

シルバニアファミリの家具シリーズから冷蔵庫を拝借し改造してみました。こういう工作をする時はお仕事が忙しくて時間が無い時です。

r1

自立防衛機能付冷蔵庫みたいな感じで弄ってみました。

r2 r4

逃げる人1号

r5

逃げる人2号

r6

武装冷蔵庫

IMGP0083 IMGP0086

続・武装冷蔵庫

IMGP0088 IMGP0095

冷蔵庫の改造は30分もかかっていない手抜き仕様ですが、3mm孔を開けるだけでも色々遊べる物ですね。

2013-02
AT-AT Re-Modeling

お正月に、500円位だったと思いますが、食玩の AT-AT をお酒をのみつつ乗り物にでっち上げました。

IMGP9777

月の砂漠なイメージで。

IMGP9780 IMGP9781 IMGP9783

 

ついでにイベントで購入してきたやかんのガレージキットも塗りました。ガイアカラーのスターブライトブラスが非常に良い色を出してくれました。

IMGP9764

というわけで取り留めの無い工作2点でした。

 

2013-02
Finemolds / DECKEL FP1
HASEGAWA / Science Room Desk and Chair
HASEGAWA / Meeting Room Desk and Chair
Itsubishi Jyukou / Metal Shelf

最近は 1/12 スケールで珍しいプラモデルやガレージキットが沢山出て来ており、いくつかを模型として真面目に作ってみました。

DECKEL FP1 (ファインモールド 1/12)
48_DECKEL FP1 (Finemolds 1-12) 49_DECKEL FP1 (Finemolds 1-12) 50_DECKEL FP1 (Finemolds 1-12)

説明書にこの工作機械の歴史等が書いてあったり、3カ所のハンドルを回すと実際に可動したりと、非常に凝った作りなっていて、見て良し、作って 良し、遊んで良しの良キットとなっています。そもそもこんな工作機械のキットが何故商品となったかが良くわかりません。しかし楽しい。

51_DECKEL FP1 (Finemolds 1-12) 52_DECKEL FP1 (Finemolds 1-12)

理科室の机と椅子 (ハセガワ 1/12)
昔懐かしの理科室セットです。コンセントや蛇口等、何もかも懐かしい臭いがします。

54_science room desk and chair ( HASEGAWA 1-12 )

 

部室の机と椅子 (ハセガワ 1/12)
会議室の机と椅子、としても通じるなじみ深いセットです。1/12 の模型雑誌等を作ってアクセサリにしてみました。

56_meeting room desk and chair ( HASEGAWA 1-12 )

エッチングシェルフ (五菱重工 1/12)
イベントで購入したガレージキットなのですが、金属製のエッチングパーツを切り出すタイプで、非常にシャープな仕上がりとなる逸品です。

62_IMGP9757

 

2013-01
SOIL
Klondike / Garage kit

Klondike さんのガレージキットで SOIL を塗りました。このシリーズは4部作でこれが3体目の完成となります。最後の1体も完成させたい所。

360_SOIL  -1 373_chek of the look -4

3体目に作成しましたが、SOIL はシリーズの1番目だったはずで、いわばこのシリーズのイメージボード。実にキュート、そしてセクシーな造形です。

374_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 375_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 376_SOIL ( Klondike - Garage kit )

今回も失礼ながら、配色はオリジナルとは違う配色になっています。タミヤカラースプレーのレッドブル用の色を瓶に出してエアブラシにて塗装しています。なかなか綺麗なメタルブルーですが、この塗料は塗装膜がやけに弱い感じでしたので、クリアを厚吹きして保護しています。

377_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 378_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 379_SOIL ( Klondike - Garage kit )

また、今回、肌の色は意図的に白く落としています。他の2体とはまた違ったイメージにしたかったので出来る限り色白になるように調整。概ね自分のイメージ通りに色を乗せられたと思います。

380_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 381_SOIL ( Klondike - Garage kit ) 382_SOIL ( Klondike - Garage kit )

他の2体と一緒に。早く残りの1体も塗って上げたいですが、果たして何時になるやら・・・

384_SOIL ( Klondike - Garage kit )

という訳で、Klondike さんの SOIL でした。