Archives

All posts for the month 6月, 2019

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー、素体の仮組が完了したので、おねぇちゃんとおなじく、服飾選定です。

この姉妹は武装+服飾を標準としたいので、ここは大事な所。

 

f:id:hoge_pics:20190724195834j:plain

f:id:hoge_pics:20190724195826j:plain

f:id:hoge_pics:20190724195830j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (2) 服飾選定編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

イベントで購入させていただいた、あざとい堂さんのメイド服、とても良い感じなのですが、胴回りが少し太めに見えてしまい気になる為、手持ちの服飾をもう少し探してみました。

f:id:hoge_pics:20190724200212j:plain

f:id:hoge_pics:20190724200218j:plain

f:id:hoge_pics:20190724200226j:plain

f:id:hoge_pics:20190724200231j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (2) 服飾選定編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

結局、おねぇちゃんの服飾選定で次点となっていたアゾンの「スウィートバニー」を採用。軽くてよい感じです。

 

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサーの作成を開始しました。

おねぇちゃんのランチャーと並べらるよう、武装も頑張って作りたいと思いますが、ともあれまずは素体。

面倒ですが、もはやメガミデバイス素体何体目だよというくらい飽きていますが、素体を作らない事には始まりません。

f:id:hoge_pics:20190724194524j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (1) 素体工作編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

今回のランサーちゃんは、正面を向いた目線の顔パーツが無い事が分かったので、直販ショップにてブランク顔パーツ付きを購入しました。後でデカールを作って正面顔を作る予定です。

f:id:hoge_pics:20190724194735j:plain

f:id:hoge_pics:20190724194740j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (1) 素体工作編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

とりあえず、顔パーツだけくんでみましたが…可愛い…なるほど…

肌色はエルフデバイス・エーデルワイスと同じようなので、各種パーツは相互に使えそうです。

f:id:hoge_pics:20190724194911j:plain

f:id:hoge_pics:20190724194917j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (1) 素体工作編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

なんとなくメイド服が合いそうだったので、おねぇちゃんとは別に、メイド系で服飾を選択してみることにしました。というか、なに合わせても可愛いですね、ランサー。

f:id:hoge_pics:20190724195110j:plain

f:id:hoge_pics:20190724195116j:plain

f:id:hoge_pics:20190724195120j:plain

f:id:hoge_pics:20190724195125j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランサー (1) 素体工作編 ( MEGAMI DEVICE BULLET KNIGHTS LANCER )

というわけで、素体も仮組完了です。

おねぇちゃんに次いで2人目の BULLET KNIGHTS ですが、素体も武装も非常に完成度が高いように思います。

構造上、接着した方がよい場所が何か所かありますが、そこだけ惜しいなぁと思いますが、兎に角、組んでヨシ、遊んでヨシの良いキットかと。

 

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー、ようやく完成です。

手抜きピンポイント塗装で済ませた為、3週間程で作業完了。ボリュームの割には思いの外早く完成したなという感じです。

 

f:id:hoge_pics:20190617235017j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235039j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

イセ川さんのデザインが良いせいもあって、服飾と武装のコンビがとてもバランスよく噛み合い、かなり可愛く仕上がったかなと思います。

超可愛い。

 

f:id:hoge_pics:20190617234951j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235005j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

ヘッドセットから伸びるケーブルが支持となって、かなり無茶なポーズでもスタンドなしで自立できるのがとても良いですね。

これはデザインの勝利かなぁと、イセ川さんのデザインとてもよいです、本当に。

どうやっても可愛い。

 

f:id:hoge_pics:20190617234918j:plain

f:id:hoge_pics:20190617234932j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

武装もよく映えます。背面からのメカ娘成分もかなり良し。

今回塗った、プリズムブルーブラックがまた良い色で元デザインのメインカラーと良く合います。ほんとこの塗料は不思議な色合いが出て好きです。

なにより可愛い。

 

f:id:hoge_pics:20190617234905j:plain

f:id:hoge_pics:20190617234851j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

兎に角、可愛(略

 

f:id:hoge_pics:20190617234838j:plain

f:id:hoge_pics:20190617234825j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

もう、素体も武装も関係無く、弊社のランチャーちゃんはこの状態が標準となりました。

自然に綺麗にこの形になった感じです。当初イメージ通りにまとまってよかったなぁと。

 

f:id:hoge_pics:20190617235101j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235118j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

そして武装。

頑張って塗りました。

30cm ×2本です。

光が届かなくて写真がうまく撮れません…ツライ…

 

作業中も、デカールがクリア吹いたら溶けたりとリカバリ大変でした…ツラかった…

しかし、久々に封印を解き、武装を赤く塗りました。そして、めっちゃ格好良く塗れた気がします。というか恰好良い。

このパーツは今後いろいろと使いまわせそうなので、がんばって塗ってよかったなぁと。

 

f:id:hoge_pics:20190617235141j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235159j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

こちらも頑張ったシールド。

マーキングは昔、ハイキューパーツさんの通販サイトで見かけて買った、自分で切って使うデカールです。もう売ってないようですが…

センターの数値とアルファベットは、同じハイキューパーツさんの現行のラインナップにある、TRデカールを使用しています。

 

f:id:hoge_pics:20190617235215j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235231j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

アームとサイドアーマー。

接続を変更し、背部スラスタのような感じに配置してみました。

 

f:id:hoge_pics:20190617235247j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235346j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235302j:plain

f:id:hoge_pics:20190617235402j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (5) 完成編

という訳で、メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー・ゴシック フルバレル 完成です。

組み上げた時、あまりの恰好良さに震えが…がんばって塗ってよかった。

ダブルバスタ〇ランチャー超恰好良いですよね。

 

BULLET KNIGHTS の素敵なデザインは、SOL シリーズと同じくらいお気に入りになりそうです。

 

尚、ここまでの作成記事は以下にまとめてあります。

<<>>

<<>>

<<>>

<<>>

 

(完)

 

引き続き、メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャーの作成を進めます。

後は武装を組んで塗るだけです。

です、が、数が多くしかもパーツがデカくて塗るのが大変…武装だけで 30cmオーバーは伊達じゃないぞ、という苦しさを味わいました。ツライ…

 

f:id:hoge_pics:20190617233710j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233701j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233651j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233627j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233635j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233622j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (4) 武装編

工作は特にこれといった改造はせず、単にランチャー2本構成にし、背部ジョイントからのパーツ接続を組み替えただけで、追加のパーツなどもありません。

そして、30cmランチャーのこの迫力…最高です。

格好良い。

f:id:hoge_pics:20190617233610j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233605j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233615j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (4) 武装編

モノが大きく、今回は赤ベースで塗る為、マスキングの順番には気を使います。デカいだけあってパーツ構成はモナカ挟み込みが多いため、基本的にはマスキングしながら地味にぬる作業が続きます。ツライ…

 

f:id:hoge_pics:20190617233600j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233555j:plain

f:id:hoge_pics:20190617233549j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (4) 武装編

ひたすら、塗ってマスキングして塗って…のくりかえし。

しかもパーツが異様にデカくて塗りにくい…ツライ…

 

f:id:hoge_pics:20190617233542j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (4) 武装編

という訳で、基本塗装がようやく完成しました。

長かった…

次回、ようやく完成です。

 

引き続き、メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャーの作成を進めます。

衣装を含め素体の構成が決まったので、いよいよ塗装。

 

今回は、服飾で基本素体が殆ど隠れてしまう事と、服飾が素体に強い負荷をかける事等から、素体そのものは無塗装パチ組のままとし、髪パーツと素体の一部となる装甲パーツのみ塗装する事にしました。

玩具系モデラーなのでいつだってブンドドを優先しています。今回も当然ながら。

 

f:id:hoge_pics:20190617230507j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230503j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

まずは、髪パーツの塗装。

今回、装甲パーツに青系を入れるのでそれに合わせて髪パーツも青系で。

白サフを打った後、ガイアノーツのアイスコバルトブルーでシャドウを入れ、それをクリアで割ったものでコートするだけの手抜き仕様です。

が、まぁ、悪くない感じに仕上がったかなと。

 

f:id:hoge_pics:20190617230443j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230452j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230448j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230438j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

さらに装甲パーツを塗装。

ガイアノーツのプリズムブルーブラックとジャーマングレイのツートン。

金と銀のスミイレには ARTIST MARKER を使用。このマーカーエナメル溶剤で完全に拭き取れるため、特に金のスミイレや小面積のちょい塗装にはかなり便利でお勧めです。色もとても良いです。

 

f:id:hoge_pics:20190617230629j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230636j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230624j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

が、クラウンパーツのシルバーのスミイレがどうにもくどく感じてしまい、全部落としてやり直し。結局こんな感じに落ち着きました。

うむ、これならば可愛い。

 

f:id:hoge_pics:20190617230658j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230647j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230653j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

という訳で、服飾装備前提のピンポイント手抜き塗装となりましたが、まぁ、これでも十分可愛いかなと思います。

 

f:id:hoge_pics:20190617230535j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230528j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230522j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230512j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

最後に、眉の色を少しだけ髪パーツに寄せて作業完了です。エナメルのクリアブルーで軽くなぞってはみ出したらエナメル溶剤とつけたフィニッシュマスターで拭き取りつつ調整しています。

 

f:id:hoge_pics:20190617230612j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230556j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230541j:plain

f:id:hoge_pics:20190617230546j:plain

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー (3) 素体塗装編

Twitter で見かけた、レイキャシールのブーツ装備も試してみたので、写真を載せておきます。ランチャー側の足軸を少しカットしないといけないので、そこだけ、切りすぎに注意すれば、可愛いブーツパーツが手に入るので、とてもお勧めかと。

可愛い。

(完)